このエントリーをはてなブックマークに追加

行動を習慣とし簡単に望みを叶える方法|最初にやるべき2つだけの事

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ行動 : 行動を習慣とし簡単に望みを叶える方法|最初にやるべき2つだけの事



習慣の効果

習慣にさえ出来てしまえば、何も意識する事なく、体が勝手に動いてくれます。 しかし、ある事を始める時、今までの現状の習慣を変えなければなりません。

習慣となっているものを変えるのが辛く、3日坊主という言葉があるくらいです。 現状の習慣を楽に変える為に、ルーティンを決めておく方法があります。 いつも決まった動作をする事で、余計な雑念を取り払い、力を発揮する為に、ルーティンを行います。

スポーツ選手は、バッターボックスにはいる前や、ボールを蹴る前、試合開始前などに、ルーティンを行っています。 行動を習慣とする時に、現状の習慣を変え、新しい習慣にできてしまえば、望みに沿った行動ができ、やがて望みが叶います。

ルーティンを取り入れ、余計な雑念を取り払い、余計な行動をしなければ、確実に習慣にできます。 ルーティン、これが、行動を習慣とし簡単に望みを叶える方法の、最初にやるべき2つだけの事の1つです。



ルーティンのコツ

習慣になってしまえば、本当に簡単に望みを叶える事ができるのですが、9割以上は習慣になる前に、行動をやめてしまいます。 繰り返しになりますが、楽に現状の習慣を変えるためにルーティンを利用するのです。 ここでは、ルーティンのコツについて記載します。



ルーティンですから、頑張ることなく、自然体でできなければなりません。 スポーツで例えるなら、ウォーミングアップです。簡単な動作から入って、望む行動をとりやすい様にします。

例えば、ご飯を食べました。 ご馳走様と言ってすぐに机につきます。勉強を意識する必要はありません。ただ単に机につく事に意識を集中します。ルーティンは次の行動、次の行動と流れるように行動する事です。 机についてさへしまえば、体が勝手に勉強をしようとします。

次は、望む行動が運動する事だったとします。 帰宅しました。"ただいま"と言ってすぐ、ジャージに着替えます。そして流れるようにランニングシューズを履きます。この時も、運動を意識する必要はありません。次の行動、次の行動と テンポ良く行動します。ランニングシューズを履くと、体が勝手に運動しようとします。

行動を習慣とし簡単に望みを叶える方法の最初にやるべき2つだけの事の2つ目

行動を習慣とし簡単に望みを叶える方法の、最初にやるべき事の2つ目は、記録です。 望みの行動をやったのか、やらなかったのか行動記録をつけるのです。 毎日です。日記の様なものです。 やらなかった時は、どういう状況でやらなかったのかも記録しておきましょう。



ここで伝えておかねばならないのは、もし望み通りの行動ができなかったとしても、自分を責めてはいけないという事です。 反省や自分を責める為に記録を残しているのではなく、自分分析の為に記録に残しています。 また、記録を残す内容は、望み通りの行動をやったか、やらなかったかだけでなく、ルーティンができていたかどうかも記録しましょう。 ルーティンができれていれば、よっぽどの事がない限り、望み通りの行動がとれていると思います。




起床時間が影響するのであれば、起床時間、帰宅時間が影響するのであれば、帰宅時間も記入します。自分の部屋があるのなら、一見、望む行動と全く関係のない様ですが、 部屋がきれいな状態に保たれているかどうかも、ルーティンとして、取り入れて、記録に残すと良いでしょう。心の現われとでも言いますか、心の状態は部屋の整理に現れるものです。

記録をつける事は面白く、望む行動のモチベーションにもなるでしょう。 また、どの様にして、習慣にし、望みを叶えたのかという歩みにもなります。 習慣となった時、簡単に望みが叶います。受験合格、資格取得、やせる、どれも楽しく簡単に成し遂げる事ができます。
習慣になっているので、力を入れる事なく、当たり前の事となっています。 新しい事にドンドンチャレンジしたくなります。



次は

担当者は注意!|上のコミュニケーション不足が招く意見不一致の被害

自分らしさに気づく方法|少しの心の動きに気づく人間らしさ

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕