このエントリーをはてなブックマークに追加

3日坊主でいいんです。3日坊主からの復活。

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ行動 : 3日坊主でいいんです。3日坊主からの復活。



3日坊主の評価

3日坊主の良いところは、何でしょう。

一般的に3日坊主は、悪いというイメージがあります。

3日坊主の良いところは、やろうとした事。

それだけに留まらず、実際にやったことです。

結構大変ですよ。

こんな順序です。

まず、なにかに気づきました。

そして、やると考えました。

更に、やるために準備しました。

そして、体を動かし、実際にやりました。

つまり、気づいて、考えて、準備して、行動する。

この時点で、半分できているのではないでしょうか。

あとは、続けるだけ。

続ける事には、負荷があるので、半分としました。

3日坊主が行ったことが、前半のフィフティー。

後半のフィフティーは、続けること。

3日坊主といえど、半分は達成していたのです。



3日坊主×坊主の人数

3日坊主の人数が増えると6日、9日、12日とやる日数が増えます。

つまり、3日坊主でも良い。

いかに第一の3日坊主と第二の3日坊主の間隔を短くするかなのです。

すぐ嫌になってやめてしまう。

やめてしまってもいいんです。

重要なのは、またすぐにはじめる事。

ただ、継続していたことをやめたとき、再始動は、億劫で時間がかかりますよね。

大丈夫。

コツがあります。

第一の3日坊主をすぐに超える必要はない

うーん。

なんだか、三日坊主が本当の坊主の様な気になってきました。

さて、第一の3日坊主の方が、一番やる気があった状態だったと思います。



その為、次にやろうとする時は、目的を再認識する必要があります。

なんの為にやるのか。

やったほうが良いのか。

すぐに、第一の3日坊主の様にやる必要はありません。

スモールスタート。

つまり、やる量なども減らしてかまいません。

まずは、自分が気持ちよくできる範囲でやる。

なんたったって、第一の3日坊主のすごいところは、気づいて、考えて、準備して、実際にやり始めたことなんです。

次にやろうとする時は、再びやり始めること、つまり再始動が一番重要なのです。

やる内容や量は、徐々に調整していけば良い程度に構えます。

ジョギングで例えるなら、時間も距離も、ペースでさえ、自分が気持ちよくできる範囲まで、ゆるくして構いません。

再始動だけを意識します。

更に、いざやろうと思っても中々腰が上がらないとき。

それは、布団からでられない、見ているTVをやめられない等あると思います。

まず、今やっている事を全力でやめましょう。

つまり、やるために、今やっている事をやめるのではなく、単純に今やっている事をやめる。

やめる事だけに集中する。

そのあとは、やろうがやるまいが関係ないぐらいに。

後は、やりやすい環境をつくっておく。

道具が必要なら準備しておく。

机に勉強道具を出しておくとか。

着替えを準備しておくとか。

そこまでやってると、体はやる方向を向く。



それでもやらないとき

なんでやらないのか考えてみる。

そして、次の坊主の逃げ道を無くす。

王手!

となったとき、坊主は八方ふさがり、やるしか選択肢がない状態。

あとは、3日の坊主を繰り返せばよい。

3日以上の坊主の方が良いが、多少の気持ちの余裕をもって、取り組むほうが成功しやすいのではないかと思う。

3日坊主×坊主の人数でよいのだ。


 



次は

家事も仕事も段取り八分|段取りがうまい人程慌てずゆっくりゆったり

家庭のリスク対応|仕事と同じ家庭のコンティンジェンシープラン

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕