このエントリーをはてなブックマークに追加

願いは行動しなきゃ叶わない|願いを叶える行動がおこりやすくなる薬

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ行動 : 願いは行動しなきゃ叶わない|願いを叶える行動がおこりやすくなる薬



願いを叶えるとは

「仕事ができる様になりたい!」、「引き締まった体になりたい!」、人それぞれ願いがあります。

まず、「どうなりたい!」、「どうしたい!」という思いが必要です。
思いがなければ、なりようがありません。

しかし、思いだけでも願いは叶いません。
思いの上に、行動が伴って、願いは叶うのです。

思うのは簡単です。
理想でいいのですから。
思いを行動に結びつけるのが難しいのです。
そのため、「もっと強く思う!」これも大事な事でしょう。
しかし、強い思いがあったとしても、行動に結びつかない人がほとんどです。

実際、やり始めても、すぐにまた、前と同じに戻っちゃいます。
「よし!勉強だ!」と始めて、思いだけで、勉強を続けるのはとても難しいことなんです。

大丈夫です。
願いを叶える行動がおこりやすくなる薬があります。


願いを叶える行動がおこりやすくなる薬




薬といっても、飲み薬や塗り薬ではありません。
願いを叶える為の、行動をおこしやすくする方法があるんです。

私も学生時代、一人の自分なのに、意思と体が別の生き物であるかの様な、経験を幾度となくしました。
朝起きて、勉強しなかった自分を責めてしまいます。
「なんで勉強しなかったんだ!バカヤロウ!!」


翌日、翌々日、また同じ。
繰り返していくうちに、精神的に疲れてきちゃいます。

10年以上、こんな状態が続きました。
ある時分かりました。
私は、願いを叶える行動をおこしやすくする薬の存在を、単に知らなかっただけだったのです。
勉強のできた人は、私の様に、自分を責め精神的に疲れるんじゃなく、普通に勉強していました。

3つありますので、1つづつ説明させて頂きます。
3つ全てできている時、願いを叶える為の行動を、普通にしているはずですよ。

願いを叶える行動がおこりやすくなる薬その1

1つ目は、部屋の掃除です。
部屋がきれいであるという事が、願いを叶える行動をおこしやすくする薬となります。

願いを叶える行動ができていたのに、できなくなった時、つまり前と同じに戻っちゃった時、部屋が整理されていない場合が多いです。
部屋は心の内をあらわしているとも言えます。

もし、部屋がないのでしたら、机の上など、願いを叶える為の行動をする為の場所、道具でも良いです。
念のため、願いとは、勉強だけの事ではありません。

部屋がきたないという事は、願いを叶える行動から遠ざかっている可能性大です。
その時は、まず、まず第一に部屋を掃除しましょう。

もうすこし付け加えておくと、1つ1つのものを片付けていないから、部屋が散らかるのです。
めんどくさいという気持ちから、後で片付けようと思います。
部屋が整理されているという事は、1つ1つ片付けており、小さい行動をきっちりやっているという事になります。


願いを叶える行動がおこりやすくなる薬その2

願いを叶える行動をおこりやすくなる薬その1と、ほとんど同じ内容です。
2つ目は、当たり前の事を当たり前にやるという事です。

難しいものではありません。
例えば、「はみがきをする」、「布団で寝る」などです。
自分の中で、守るべきものをしっかりと決めておきましょう。
普通に、生活の一部として、やる事をやるという事が大事です。

終身時間、起床時間を守る!!なんかでも良いかもしれません。

願いを叶える行動がおこりやすくなる薬その3

3つ目です。
3つ目が一番有効3つ目が一番有効かもしれません。



それは瞑想です。
瞑想って聞くと、陰気なイメージがあり、宗教的だ!など、少し恐い気持ちを抱くかもしれません。

しかし、だまされたと思ってやってみてください。
確実に変わります。

瞑想の方法ですが、イスに座り、背筋を伸ばして、目を閉じます。
そして、呼吸に注目します。
「吸って」、「吐いて」の1セットを1分に4~6セットくらいのペースで呼吸に意識を向けます。

それから、頭の上から足のつま先まで、イメージの中で体を感じていきます。
途中、痛いとかかゆいとか、違和感のある箇所があるかもしれません。
そのまま、その痛みやかゆみを感じてみて下さい。

また、イスに座っているお尻の感覚、部屋の温度の感覚、足が床についている感覚、普段あまり気に留めないことを、気に留めるのです。
最初は、そわそわして、落ち着きがなくても構いません。
続けていくうちに、これがなんと、願いを叶える為の行動がおきやすくなる特効薬になるのです。

最後に

やろうと思った事ができなかったとき、自分を責めてはいけません。
自分を責めてしまうと、次にまた、その行動がおきにくくなります。
まるで、学生の時の勉強の様にです。

できなかったとしても、責めるのではなく、認めてあげましょう。
何度でも次がんばろうねと言ってあげる感じです。
そして、できない原因はなんだったのかを探り、それをつぶします。

また、記録をつけるというのも有効でしょう。
日記なんかも自分を見つめなおすので、願いを叶う行動をおこしやすくするのに有効です。

まずは、願いを叶える行動がおこりやすくなる薬を試してみて下さい。
3日で効果を感じれると思いますよ。



次は

コーチングとは何か|なぜ今コーチングが必要なのか

それは本当に親切な行動?|親切がおせっかいに

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕