このエントリーをはてなブックマークに追加

集客のコツ|ネガティブな看板は嫌な気持ちにさせるダケで迷惑

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ行動 : 集客のコツ|ネガティブな看板は嫌な気持ちにさせるダケで迷惑



目に入る看板、垂れ幕




看板や垂れ幕の効果は大きいです。何気なくボーっと視線を移しているだけでも、目を素通りして看板の方から直接頭に働きかけてきます。 したがってインパクトのある看板というのは、目に入らなくても頭には残っているものです。

ところが最近はネガティブな看板や垂れ幕も多く見かけます。戦争反対!!や暴力団追放!!などです。 戦争反対なんてのは、むしろそんな看板を見る事によって、より戦争を身近に感じさせてしまいます。 普段のなにげない生活の中で、そんな看板が堂々と建てられています。インパクトがありますので、実はその看板を見るたびに嫌な思いになっているのです。 ナンセンスな看板であり、戦争反対と言っておきながら、戦争を連想させ、その先の何かを求めている様に感じます。

暴力団追放!!堂々と掲げられています。しかし暴力団がいなければ、こんな物は不要です。 暴力団の出入りがあり、又は常駐しており、被害がでているから暴力団追放!!とアナウンスするのです。 こちらもネガティブな要素です。看板や垂れ幕に、この様な事を掲げてネガティブをそこらに撒き散らしています。

ネガティブであっても、看板や垂れ幕は、何気なくボーっと視線を移しているだけで、目を素通りして看板の方から直接頭に働きかけてきて、人をネガティブな気持ちにさせてしまいます。 つまり、言い方は大げさかもしれませんが、知らない内に嫌な気持ちにさせられています。実は被害を受けているのです。


集客するならポジティブに

多くの人に無条件に知らせようとする看板や垂れ幕は、集客の要素が強いです。 むしろ集客が目的であれば、ネガティブではなく、ポジティブでなくてはならず、ポジティブを連想して行動を促す様でなくてはなりません。多くの人をポジティブな気持ちにさせるのです。

1つ、ネガティブを利用する方法としては、ネガティブ要素からポジティブ要素に飛ばす様に、プラスとマイナスを持つ事によって、ふり幅を大きくし、ポジティブ度を大きく見せる手法もあります。 単純にネガティブな要素だけならば、それは人を嫌な気持ちにさせているだけかもしれません。

集客のコツ




人が行動するには、その人にとってのメリットが必要です。例えば何か購入するにしても、購入する事で満足を得なければなりません。 しかし、購入するずっと前は、満足を得られるか得られないかすら考えていません。 そこで、看板や垂れ幕で、脳に直接働きかける事により、ある時満足を得られるかどうかの天秤にかけさせる様に仕向けています。

その時、もしも看板や垂れ幕がネガティブで、それを良く見ていたのだとしたら、知らない内にネガティブな思考にさせられていたのかもしれません。 知らない内に嫌な気持ちになるという被害を受けるわけですから、ネガティブな看板や垂れ幕から入ってくる情報は、意識的に頭から排除する様にしなければなりません。そうする事で逆に、頭に残ってしまうという懸念がありますが、ネガティブな看板や垂れ幕を掲げている事を選ばなければ良いのです。 つまり、消去法で選択するという方法です。

集客する為には、ポジティブでなくてはならず、選択した結果良くなるという事が、相手に伝わらなければなりません。 相手にとって、何が良くなるのか、何がメリットなのか、この点を一番に考える事が集客のコツです。看板や垂れ幕を使うのであれば、尚一層の事ポジティブでなければならず、看板や垂れ幕を通してポジティブを発散しておかなければなりません。



次は

ネガティブな気持ちを取り除く|引きずると大切な人を巻き込む

プロジェクトオーナーは誰だ!本番リリースの許可を得る

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕