このエントリーをはてなブックマークに追加

1日1回必然的に楽しい時間を持つ方法|心と体はいつも元気

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ楽しむ : 1日1回必然的に楽しい時間を持つ方法|心と体はいつも元気



いきなり確信!!1日1回必ず楽しい時間を持つ方法

1日1回必ず楽しい時間を持つ方法とは、ご飯を味わって食べるという事です。 人は必ず食う。食わなきゃ死んじゃう。食料にありつけ、食ってるとき、本能が喜んでいるんです。 楽しくないわけがない。

現代は、食料にありつけないなんてないんですが、大昔は食べ物をどうやって手に入れるか、 毎日が戦いでした。危険と分かっていても、狩りをして肉を手に入れなければなりません。 栄養失調になったり、軽い病気でさえも治す力がありません。しかし生命はつなげなければなりません。 生命をつなげるためには、狩りができるエネルギーが必要ですし、病気にならないエネルギーが必要です。 そのエネルギーは、食べなきゃ生まれません。大昔からの2足歩行が、現代でも変わらない様に、昔も今も本能は変わりません。



ご飯を味わって食べるという事

ご飯を味わって食べるって簡単な様で、意外にも多くの人はできていません。 コレはこんな味、ソッチはこんな調味料を使っている、アッチは油がのってうまい、スッパイ、甘い・・・・。食事を楽しい時間にする事が、 1日1回必然的に楽しい時間を持つ方法なんですが、これではいつも変わらないのではないでしょうか。 少しスパイスを加えます。強力なスパイスを。



良く噛んで、うんうんと味わって、香り、のど越し、食感を感じて、後味に浸って、食事を楽しみます。食事中の会話がまた、感じ方を変えてくれるでしょう。 ここに強力なスパイスを投入します。その強力スパイスとは、食べた時にエネルギーになっているというイメージです。 エネルギーと言っても、コレはビタミン、ソッチは腸をきれいに、アッチはたんぱく質なんて、細かい物質までを考える必要はありません。 食事により、エネルギーを得ているというフワッとしたイメージだけでいいんです。これが、1日1回必然的に楽しい時間となる強力なスパイスになるんです。 試して下さい。心と体はいつも元気になりますよ。


1日1回の楽しい時間の広げ方

断食していなければ、食事は毎日なので、1日1回必然的に楽しい時間を持つ事になります。 今度は、その1日1回の楽しい時間の広げ方です。



今日は何食べようかな。アレ今旬だよね。今日はイカが食べたい。明日はお好み焼きにしようか。金曜日はモツ鍋ね。 一息付く時、食事の事を考えてみるのです。強力スパイスのエネルギーとリンクして、生命を感じる事になります。 生命を感じる事で、もうひと頑張り!とやる気に満ち、高い集中力で取り組めます。

補足!1日3回必然的に楽しい時間を持つ方法

1日3食ですか?であれば、同じ要領で1日3回必然的に楽しい時間を持つ事ができますね。 突然ですが、忙しいですか?味わって食べる時間などないっ!分かります。そんな時もあります。 しかし、1日1回は最低限、ご飯を味わって食べなければ、心と体はいつも元気どころか、いつも病気になってしまうかもしれません。 そうなると、良いパフォーマンスを出せるわけもなく、いったい何の為に忙しいんだろうかという風になります。 分かっちゃいるけどやめられないのと同様で、習慣は中々変えられませんよね。そんな時、"いただきます"の後、一口目に"おいしい"と声に出して下さい。 これをきっかけに、心と体はいつも元気でいられます。


次は

仕事できる年下をうまく使う方法|力を加えるとバネの様に反発するよ

プロジェクトオーナーは誰だ!本番リリースの許可を得る

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕