このエントリーをはてなブックマークに追加

趣味が欲しいのに趣味のない人必見!趣味を探すコツ

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ楽しむ : 趣味が欲しいのに趣味のない人必見!趣味を探すコツ



質問です!趣味はなんですか?

・履歴書
・面接
・パーティー
・合コン
・自己紹介

これから自分の事を知ってもらおうとする時、どこでも耳にするのは、"趣味はなんですか?"という質問です。 "趣味は特にありません。"では、話は盛り上がらないし、発展しません。 質問者は直ぐに新しい質問を準備しなければなりません。 そして、こう感じます。"趣味がないなんて、つまらない人だなぁ"。

履歴書や面接の際に、趣味をあわてて準備するよりも あらかじめ趣味を持っていて、楽しんでいたいものですよね。趣味を探していて、実際みつかると、方位磁針の針が方角を指し示す様に、人生が楽しいと言える方角を向きます。

これといった趣味がない時、いろいろやってみるという事はもちろん大事です。 既に趣味を持っている人でも、いろいろやってみて、今の趣味につなげるだとか、新しい趣味を発見してみても良いと思います。 趣味を持った上で、いろいろやってみると、趣味のない時とは比べ物にならないほど、深い見え方ができます。 また、趣味は1つだけなくても、2つ3つと多趣味でも全然かまいません。 しかし、趣味を探している最中、1点気をつけたいことがあります。



趣味を探している最中は、人に誘われ、試してみると思います。 いろいろ試しているうちに、「付き合いでとか」、「人と一緒にいる事自体に安心感を覚えている」という状態が長く続くようだったら、 実はそれは、趣味になる事はなく、心から楽しめていないのかもしれません。

趣味のない人必見!趣味とは

"誘われて、なんとなくやってみたらはまっちゃって。今は何よりも大好きなんです。" 趣味となるのは、このケースが一番多いでしょう。 しかし、趣味のない人、又は趣味を探している人は、誘われてやってはみるんだけど、これが趣味という域まで達しないのではないでしょうか。

趣味と言えるまでになるには、"これをやっている時が楽しい"だけではダメなんです。 趣味とは、"これをやってどうなりたいのか"という要素を含んでないと、趣味になり得ません。 万が一趣味になったとしても長続きしません。 つまり趣味といえども、目指すところが必要なんです。そして、その目指すところに到達する成長過程を楽しむものなんです。

ちょっと肩苦しくなっちゃいましたね。 趣味は、目指すところの過程を楽しんでいるので、終わりがないんです。 ずぅーっと楽しさが続くのです。



例えば、読書。本の世界観に入るのが楽しいとします。読書が趣味となる為には、単に読んでいるだけでなく、目指すところの過程を楽しんでいます。 本の世界観を通して自分の経験値を増やしていたり、読解力の向上や、いつか自分も本を書きたいといった具合に。 だから、本を読んでるときが、楽しいのです。

例えば、野球が趣味だとします。野球チームで、試合にでて優勝したいとか、あのチームに負けたくないとか、地域のチームに入る事で地域貢献したいとか、健康の為とか、 目指すところがあります。そして、目指すところの過程として、練習したり、筋トレしたりを楽しみます。

例えば、ツーリングが趣味とします。目指すところは目的地です。 その過程は、コースを選定したり、景色を楽しんで癒されたり、走行中すれ違うバイカーと無言の挨拶で共感したり、開放感を味わったりと過程を楽しんでいます。 また、バイクを磨いたり、メンテナンスをしたり、バイクの知識を増やしたり、目的地以外の目指すところもあると思います。


趣味を探すコツ

趣味を探すコツは、目指すところを見つける事です。
仕事じゃないし、やりたい事だけやれば良いので、堅苦しく考える必要はありません。 こうなったらいいなぁ程度のフワッとした気持ちでかまいません。 こうなったらいいなぁが定まったら、やるための準備をします。



ここでまた、1点注意が必要です。 やりはじめても、すぐにうまくはいきません。当たり前です。素人ですから。 目指すところをイメージしてください。何が足りないのでしょうか。 足りないものを補います。 この補いが、自分のスキルとなっていきます。 補いは、やりたくない時にやる必要はないですからね。 やりたい時にやってください。

趣味のない人というのは、最初がうまくいかずに、趣味といえるとこまで到達しないのです。 趣味を探している人は、最初からうまくいくものではない!と認識する事が大切です。 趣味は、目指すところの過程を楽しむものです。 少しずつでも、できる事が広がっていくのを味わえると、ドンドン楽しくなります。

趣味1年目、2年目、3年目、・・・。
10年続いていたらすごいですよ。
趣味が一流になっているかもしれませんね。



次は

頭が悪い人が成功する理由|頭が良い人が失敗する理由

空間を支配する強い人間になる方法|思った通りに物事を進める

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕