このエントリーをはてなブックマークに追加

愚痴の多い人との付き合い方|愚痴によるスッキリ感とその弊害

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ人間 : 愚痴の多い人との付き合い方|愚痴によるスッキリ感とその弊害



はじめに

いますよね~。

愚痴の多い人。

飲みにいくと必ず愚痴。

しかも愚痴ってると盛り上がる。

あなたは、愚痴が多い方ですか?

家でよく愚痴ってません?

つまるところ、愚痴って悪口なんだよね。

陰口。

本人には直接言えないからね。



愚痴を聞くのが好きと言う人はいないよね。

愚痴を言う人はね、愚痴を聞いてくれる人にね、求めているものあるの。

愚痴を言ってる本人も気づいていないんだけどね。

愚痴が求めているもの

愚痴が求めているのはね、すばりわたしを認めて欲しいという欲求を満たす事。

つまり、愚痴を言う人は、愚痴を聞いてくれる人に認められたいの。

そして、愚痴の対象となる人は、その材料。

結果、愚痴を発散した人は、欲求が満たされスッキリ感となる。

認めて欲しい理由

愚痴の対象となる人はさぁ、その場にいないよね。

もし、愚痴の対象となる人が、その場にいるのだとしたら、それは、文句かアドバイスだよね。

だから、その場では、愚痴に対しての反発はないわけよ。

もちろん、愚痴の聞き手も、うんうんだとか、そうだよねとか、場合によっては、愚痴にのかっちゃってるよね。

そして、話はドンドン盛り上がる。

盛り上がるはずだよね。

愚痴が盛り上がる理由

それは、愚痴をしゃべっている人の認められたい欲求が、ドンドン満たされていくからなの。

その時は感じないかもしれないけど、最終的にはスッキリ感ね。

人は、誰かに認められたいという欲求があるの。

赤ちゃんだって、歩けたときとか、わぁーってほめると、笑顔になるでしょ。

無意識にインプットされているのね。

でね、お互いに愚痴を言い合って盛り上がっている時はまだいいけどね、愚痴を聞く人が聞いてばっかりの時は注意が必要よ。

愚痴にも弊害があるからね。

愚痴の弊害

愚痴はね、愚痴の聞き手までネガティブにしてしまうの。

そして、愚痴の対象となる本人はいないでしょ、この人悪口多いなとか、自分の事ばかり考えてるなぁとか愚痴を聞いてくれる人に、そのような印象を与えているかもしれないの。



例えばさぁ、仕事から疲れて帰ってきた旦那に、近所のおばさんの事を愚痴ってもさぁ、旦那も嫌な感じになるだけでしょ。

いいえ、うちの旦那はしっかり聞いてくれていますと思っている人、もうちょっと旦那の事を見てあげて。

旦那の聞き方がうまいだけだよ。

仕事でつかれた旦那が家に帰ってもまだ、頑張っているということ。

また、愚痴の弊害としてはね、回りまわって、あなたも愚痴の対象にされているかも知れないという事。

あの人、あそこでこんな事言っていたよとかね、回りまわる。

人から嫌われる菌をバラまいている様なものだよ。

更に愚痴を言う本人はね、スッキリ感が残るもんだから、愚痴のネタになる様な相手の悪いところを探そうとするよね。

それだといい人間関係は築けない。

愚痴の多い人との付き合い方

繰り返しになるけどね、愚痴の多い人は、認められたいが一番なの。

この旦那の様にね、愚痴を言う人に気づかせない程ね、聞き方がうまくなる必要はないと思うの。

長々と愚痴に時間を取られたくないでしょ。



要はね、愚痴を言ってる人を愚痴じゃないところで認めてあげるの。

あの時のあなたの対応良かったねとか、今日のその服可愛いとか、運動神経がいいよねとか、ちょっとしたきっかけを基に、認めるという枠を外さずに、話題を変える。

難しそうに見えるけど、意外に簡単だから。

それでも難しい場合は、とりあえず愚痴を言う人を認めてあげてみて。

愚痴を言う人の方から、愚痴がおさまるかも。


 



次は

会社辞めたい時に読め|会社に雇ってもらってるから偉そうにできる

お食事会や飲み会の進め

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕