このエントリーをはてなブックマークに追加

完璧ってなに?完璧者が陥りやすいわな

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ人間 : 完璧ってなに?完璧者が陥りやすいわな



完璧主義者より、完璧主義者でない人の方が優れている!

やった!完璧だね。

と聞いて、あなたは何を思いうかべるだろうか。

100点?、ミスがない?、思い通り?

何を持って完璧なのかによるが、完璧であるという事は、これ以上の伸びがないとも考えられる。

完璧主義者が完璧か、というとそうではなく、むしろ完璧主義者でない人の方が、良いのではないかと思うのである。

本当にそうか!完璧主義者でない人の方が、完璧主義者をこえているのか?

何かをやろうとする時、なかなか取り掛かれない人がいる。

この原因は、もしかして、実は、完璧主義者だから?と疑ってみるのも、良いかもしれない。

何がいいたいかというと、完璧主義者であった場合、取り掛かるための準備もまた完璧にしようとする為、
必要な情報や道具をすべて、そろえてからでないと、取り掛かれない。

一方、完璧主義者でない人は、まず、取り掛かる。

当然、スタートが早いのは後者だ。

そして、ある程度進めながら、必要な情報や道具を付加していく。

したがって、過程を大事にしているので、完璧主義者にくらべ、融通面で優れているのではないか。

その時に大事な能力は、次に何が起こるか、何が必要なのかという先読みの能力だ。

完璧主義者でない人は、必然的のこの能力が鍛えられ、いろんな場面で対応できる、

いわばアドリブが効いた人になると思う。

もし、完璧主義者が、情報や道具をそろえられなければ、スタートもしていない。

0と1なら1、すこしでもやってみたほうが良い。

これまでは、何かをやろうとするときの前段階を中心に、完璧主義者と完璧主義者でない人を比べて書いた。

完璧主義者でない人が、完璧主義者をこえる

次に、何かをやろうとするとき、やっている最中を中心にして書きたい。

まず、完璧主義者。

しっかりと情報や道具をそろえることができているので、順調に進むだろう。

ただし、注意しなければならないのは、何かの不具合で、順調でなくなった時だ。

何かをやろうとするときに、不具合が全くないという事の方が珍しく、これについても十分準備しておくと良い。

一方、完璧主義者でない場合、進める上で、情報や道具が足りない分、いろいろと不具合がでるだろう。

その不具合に対して、1つずつ対応する能力は必要だが、先輩からアドバイスをもらったり、周りの手助けをしてもらいやすい。

つまり、完璧主義者でない人の方が、他人にかわいがられる。

これには日ごろからの付き合い方も関わってくるが、人には、誰かに頼られたいという、心理があるものである。

 完璧主義者が、1人で仕上げたものよりも、完璧主義者でない人が、他の人の力をかりて、複数人の考えで仕上げた方が質が高い。

したがって、やっている最中でも、やはり完璧主義者でない人の方良い。

そうはいうけど、完璧に仕上げた方がいいでしょ。

最後に、何かをやろうとするときの、やり終わった後を中心にして書きたい。

まず、完璧主義者。

完璧に仕上がりました。

完璧です。

がここに落とし穴があると思います。

その落とし穴について触れる前に、完璧主義者でない人。

こちらは、完璧に仕上がっていないので、分析、修正をしなければならない。

怒られるかもしれない。

この時に、何がまずかったのか、しっかりと原因を分析し、対策をする。

これを行う事で、成長できる。

完璧主義者の落とし穴はこうだ。

完璧です。ん?

完璧って何?

もっと、過程においても、仕上がりについても、もっと完璧なものはないのか。

そういう風に考えなければ、伸びない。

つまり完璧の上を目指さなければならない。

つまり、完璧などないのだ。

例え、周囲の人が完璧にできたね!といってもらっても、果たしてこれが完璧か? 成長するには、こいった考え方も必要ではないだろうか。

 



次は

気持ち悪いが気持ちいい|大漁ナマコを大量にさばいて発見!動画あり

経営者の考える横串と技術者の考える横串は考え方が違う

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕