このエントリーをはてなブックマークに追加

一言!一言だけで良い!夫婦仲をこれ以上悪くしない為に|今できる事

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ人生 : 一言!一言だけで良い!夫婦仲をこれ以上悪くしない為に|今できる事



どうも夫婦仲が悪い


夫婦仲が悪い!!
7割の方が感じています。

仲良くしようとしてるんだけど、どうもうまくいかない。
きっかけなんて特にないんですが、なんとなく夫婦仲が悪くなります。

N極とN極、S極とS極を近づけた時の磁石の反発の様です。
そして、その磁力は、気付かない間に次第に強くなっていきます。

幼い子供の為だけでなく、自分の為にも、夫婦仲を回復したい。
そんな気持ちとは裏腹に、夫婦仲はますます悪くなる一方です。



夫婦仲が悪い!何が原因か


誰しも、夫婦仲を悪くしてやろうなんて思う人間なんていません。
そんなヤツはバカです。

でも、ついつい大きな声が出ちゃう。
激しい口調になっちゃう。
思いやりは、重い槍に変化し、相手に突き刺ささる。

バカなんでしょうか?

いいえ、違います。
バカではありません。

原因はコミュニケーション不足です。
コミュニケーション不足というと、回復が難しい様にも聞こえます。
コミュニケーションと言っても、一言、たった一言だけで良いんです。


その一言が夫婦仲を改善する


結婚し、子供が生まれました。
子供が生まれた最初の頃は、子育てに終われ、今よりも夫婦は夫婦として協力しようとていました。

それから、子供が2歳、3歳になり、生活が落ち着いてきます。
人生この先、こんな生活が続くのか~という慣れを感じます。

この慣れと同時にやってくるのが、夫婦間の口数の減少です。
口数の減少が、トラブルを招き、不信感を抱き、夫婦仲を悪化させていきます。

例えば、こんな事です。
いつもの様に「クリーニング出しといて」ってお願いします。
「うん」とも「すん」とも言わない様な、煮えきれない返事が返ってきます。

それでも、返事の事はあまり気にせずに、まぁ大丈夫だろうと、コチラはお願いした気になっています。

さて、今日はクリーニングできれいになったスーツが必要な日です。
洋服ダンスを見ます。
きれいなスーツはありません。
「スーツは!?」激しく問いただします。
「えぇ~と、うぅ~んと、洋服ダンスにあるでしょ。」
「ないから聞いてんだ!!」

クリーニングの伝票もどこにあるのか不明な状態。
朝からバタバタバタバタしています。
ようやく伝票を見つけ、チェックしたら、スーツはまだ預けている状態。

今日は特別なイベントがあり、きれいなスーツを着て、ピシッと決めようと思っていたのに、1ヶ月も2ヶ月もはき続けた、熟成された、香ばしいにおい付きのスーツしかないなんて。
ただでさえなで肩の肩には、これ以上の力が入らず、なだれ肩とも言わぬ非常に疲れた状態です。

この時の両者の言い分です。

「クリーニングに出してって言ってただろう!!」
実は、1ヶ月前からこのお願いをしていました。

「そんな事言ったって、いつまでに仕上げて欲しいとか、言ってなかったじゃない!!」
更に毒を吐きます。
「スーツが必要な日になって、突然ない!ない!!ない!!!ないっ!!!!て、どんだけ自己中なんかい!!」
こんな毒を吐きつけられたら、コチラも暴れないわけにはいきません。

夫婦仲はマスマス悪くなる一方です。

ところが、一言かけるだけで、夫婦仲は悪くなるどころか、良くなります。

ポイントは2つ。

その一言が夫婦仲を改善する!ポイント1

「プスン」とスカしっ屁の様な煮えきれない返事をされた時、もう一度、伝えます。
念を押します。
この時!「いつもありがとう」という感謝の気持ちか、「忙しいのにいつも悪いね」というねぎらいの気持ちを添えます。

つまり、夫婦仲を改善する!ポイント1は、感謝やねぎらいの言葉をかけるです。
難しくありませんよ。
「わりぃ~ね」とか「ありあ~す」とか、軽い口調でも大丈夫です。
無理やりかしこまらなくても良いです。


次第に、しっかり「ありがとう」と言えるようになりますから。



その一言が夫婦仲を改善する!ポイント2

今回のケースでは、クリーニング屋さんにスーツを預けたままでしたが、普段から、クリーニングが出来上がったら「クリーニング取ってきたよ」って声をかけておきます。
「そんなのタンス見りゃ分かるでしょ!!」これが、夫婦仲の悪いパターンです。

見れば分かるでしょは、明らかに一言が足りていません。

ポイント2は、その一言により、ポイント1の感謝やねぎらいの言葉を言いやすい環境をつくるという事です。
「クリーニング取ってきたよ」、「ありがとう」
感謝やねぎらいの言葉を引き出す為に、「クリーニング取ってきたよ」という連絡の一言を添えましょう。

簡単!!夫婦仲を回復するには一言足すだけ

結局、要は「ありがとう」なんです。
但し、「ありがとう」の一言を言っているか、言ってないか、だけに限定されるものではありません。

「ありがとう」を導くような一言があるかどうか、これも重要なんです。

「ありがとう」なんて絶対言ってくれない!!で終わらせるんじゃなく、「ありがとう」を導く一言をかけ、「ありがとう」を言いやすい環境を作る事も、夫婦仲をこれ以上悪くしない為に今できる事です。



次は

やりたい事ができる様になる方法|やると決めた事ができない時に読む

次は頑張れ!の励ましの言葉に潜む闇|自信を取り戻す光

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕