このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭のリスク対応|仕事と同じ家庭のコンティンジェンシープラン

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ人生 : 家庭のリスク対応|仕事と同じ家庭のコンティンジェンシープラン



コンティンジェンシープランとは




大きなシステムをリリースする場合、コンティンジェンシープランを作成します。

コンティンジェンシープランとは、予期せぬ事態が発生した際、その対応方法を事前にまとめておくものです。

予期せぬ事態の対応方法を、予期せぬ事態が発生する前にまとめておくという事は、予期せぬ事態自体がないという事です。
矛盾している様ですが、これが理想系です。

そもそも不測の事態がない様にしておき、対応計画に基づいて、対応するという事になります。

システムリリースにおける時間制約があるなら、チェックポイントを設け、何時の時点でどこまで進捗していなければならないか等も確認します。

会社も家庭も同じ組織

会社の仕事でも、何が起こるか分からないのと同様に、家庭においても何が起こるか分かりません。

システムリリース時の手順書通りにいかないのと同様に、人生においても人生設計通りにいきません。

そこで、予期せぬ事態が発生しても、冷静且つ最善の方法で対応する為に、コンティンジェンシープランが必要というわけです。

会社ならともかく、家庭でシステムリリースをするわけでもなく、家庭のコンティンジェンシープランなんて必要ないだろう!という考えがあると思います。
会社も家庭も同じ組織です。
どちらにも不測の事態は起こりえます。

同じに考えて問題ありません。

家庭の予期せぬ事態とは

洗い出せばきりがありません。

・稼ぎ頭が働けなくなったら
・災害にまきこまれたら
・離婚したら

まだまだたくさんの事があると思います。
このような予期せぬ事態の対応方法なんて、不必要だという意見もあるでしょう。
その時に解決すべきであり、最初から不幸な事など想像したくないと。

しかし、予期せぬ事態を事前に想像するからこそ、今やるべき事が見えてくる事もあるのではないでしょうか?


家庭のコンティンジェンシープラン

稼ぎ頭が働けなくなったらという予期せぬ事態が起こっても、生活していかなければなりません。
その為に保険に入り、リスクを軽減しなければならないかもしれません。

災害に巻き込まれたとき、家族の安全確認や食料をどうするか、場合によってはオムツやコンタクトも事前に準備しておかなければならないかもしれません。
災害時に備え必要なものをリュックにつめておいたり、集合場所を決めておかなければならないかもしれません。

離婚したいと思った時、離婚しても生活できる状態でなければなりません。
へそくりをためておくべきかもしれません。

もし、家庭のコンティンジェンシープランがあったなら、要所要所でチェックポイントを設け、今予期せぬ事態に対応するだけの準備ができているか、確認している事でしょう。

稼ぎ頭が働けなくなったらという予期せぬ事態の対応を考えたなら、共働きをするという選択もありかもしれません。
そして、共働きで子育て中なら鍵っ子問題もあり、そうなる前に実家で同居という対応ができるかもしれません。

人生はいつ何が起こるか分からない




人生はいつ何が起こるか分かりません。
ならば、予期せぬ事態が起こっても、なるべく冷静且つ最善の方法で、対応できる様に準備しておかなければなりません。

事業存続ならぬ家庭存続を考えた場合、今、妻にどの接するべきか、何を手伝うべきか、お土産を買って帰るべきか、対応は様々あると思います。
夫の胃袋をつかむ、家での居場所をつくってあげる、もっと働いてもらうために、なんていう言葉をかけるべきか、やり方も山ほどあります。

会社の良いものは、家庭に取り込む!家庭も同じ組織です。
導入の仕方次第で、うまく機能しますよ。



次は

行動を継続的に行うための1つの方法

人見知りしない人の思考|誰とでも会話!社長も異性も初対面でも

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕