このエントリーをはてなブックマークに追加

精神的ストレスに弱い?体だけではない。精神的な健康管理。

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ人生 : 精神的ストレスに弱い?体だけではない。精神的な健康管理。



精神的にも肉体的にも

精神的、肉体的のどちらも不健康でないほうが良い。

どちらかが不健康だと、どちらかが引きづられてしまう。

逆にどちらかでも健康になると、もう一方も健康になる。

例えば、なんてダメなんだと自分を攻め続け、精神的に不健康だと体が弱くなる。

逆に、運動したり、肉体的に健康になると、それにひきづられ、精神面も改善される。

精神的につかれる

肉体労働を含め、仕事で疲れを感じるときは、精神的に疲れたという場合がほとんどではないだろうか。

例えば、重い責任のある仕事をしていると、精神的に疲れる。

その為にも心のケアというか、精神的にもリラックスするすべを持っていると良い。

しかし、心のケアだけでは、どうにもならない時はどうするか。

それは、その境遇にいるのは、わたしだけではないと思う事だ。

こんなに辛いことはないと思い、精神的に疲れている。

しかし、世の中その境遇にあるのは、あなただけではない。

みんなはどの様に、うまく自分の気持ちを整理しているのだろうか。

自分一人が抱え込むのではなく、共同体として考えてみる。



そもそも精神的に疲れるのはストレスに弱いから?

ストレスに弱いから精神的に疲れやすいのか。

答えはYESでもありNoでもありそうだ。

直接的には、ストレスに弱いから、精神的にダメージを受ける。

しかし、間接的には、ストレスに対する考え方のせいで、ストレスがつよいものになっているのかもしれない。

つまり、考え方次第で、ストレスも弱く受け止められるし、なによりもストレスを感じるからこそ、精神的に疲れなくなるのではないかと思う。

どういう事か。

ストレスがたまっていると感じるとき、それは何のストレスだろうか。

それが分かったら、なぜその時ストレスを感じるのだろうかと考える。

自分がどのように考えれば、そのストレスに対応する事ができるのだろうか。

その考えに基づいて、自分はどのような行動をすべきだろうか。

つまり、この行動は、自分が望んでいる方向へ進むための、改善行動だ。

ストレスを感じるからこそ、この改善行動に至ったのだ。



長い人生の中、様々なストレスを感じ、そうやって、人は成長していくのではないか。

もしかしたら、ストレスを感じなければ、改善行動が存在せずに、成長しない人になっているかもしれない。

人は良くなりたいと思うから、ストレスを感じるのだ。

精神的に健康とはどの様な状態だろうか

精神的に健康であるという事は、困難に向かっていける精神状態であるということではないだろうか。

不安や嫉妬、うらやましさ、ネガティブな感情はいろいろあると思う。

しかし、それをネガティブな感情のまま眠らせておくのではなく、その感情を基に行動をおこす。

そうすると、ストレスにしても何を感じるにしても、改善行動に結びつける原動力となる。

それから、肉体的に元気であるという事。



最初の方で書いたが、運動をする事で、精神的疲労も回復する。

精神面と肉体面が健康な人に、人は本能的で魅力を感じるのではないだろうか。

人生は、いかに健康な状態であるか。

これが、一番重要といっても過言ではない。


 



次は

やっている事が正しいか迷う時の対処法|挑戦を継続するコツ

人との距離は共通の宝探し|他人との距離をグッと縮める会話のやり方

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕