このエントリーをはてなブックマークに追加

めんどくさいを無くす方法。それは誰の為にという要素を付け足す事です。

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ能力 : めんどくさいを無くす方法。それは誰の為にという要素を付け足す事です。



めんどくさいは無くせる

勉強、仕事、家事・・・時にめんどくさいと感じることはありませんか?

めんどくさいと感じることは、悪いことじゃなく、自然なことです。

良くないのは、めんどくさいが為に、本当にやらなければならないことであっても、それを投げ出してしまう事です。

知ってました?めんどくささを無くす方法があるんですよ。

めんどくささが無くなれば、人生が一変すると思いませんか。?

なんでもできてしまいそうですよね。

どうするかについて、ちょっと回りくどいですが、読んでみてください。

何の為+誰の為なんだっけ?

あらゆる行動は何の為にという目的があって生じます。

これがなければ、行動しません。

例えば、かゆい所をかいて満足できたり(体の話です。極端ですみません。)、空腹を満たすためにご飯を食べたり。

合格するために勉強したり。

怒られないために座っていたり。

こういった様に、行動にはすべて目的があります。

この行動の目的に誰の為にとか、誰が喜ぶのかという要素を付け足します。

例えば、勉強がめんどくさい。

勉強の目的は○○大学にはいる為とします。

これだけだと、やがて目的が薄れ行動しなくなります。

今はまだ大丈夫、あとで巻き返すからといった、いわゆるめんどくさいが生じます。

こうならない様にする為には、本来の目的に、"未来の自分の為に"を付け加えます。

つまり、"未来の自分の為に○○大学に入る勉強をする。"という目的にする。

すると、勉強のめんどくささって、どんどん小さくなっていきます。


仕事は特にめんどくさいことが多い

もう一つ例をあげると、"この仕事はめんどくさい"と感じた時の、誰の為にを付加した目的はこうなります。

仮に"仕事を片付ける" というのが本来の目的であったとします。

しかし、これだけでは、めんどくさいと感じてしまうので、誰の為にを付け加えます。

仕事の依頼者である○○さんの為に、この仕事を片付ける。

自分が良い人になった気持ちで、○○さんの為にと考えてみましょう。
 
又は、家族の為にとか、子供の為にとか。

家族の為に、この仕事を片付ける。

もっともっと誰の為にの要素を付け足して

家事に関しても、家事をこなしてくれる人がいるから、その時間を仕事にあてたり、勉強できたりする。

誰の為に行っているのかという風に考えることで、逆に自分は誰のおかげでこの様な事ができているのかという事にも気づく。

最終的には自分の為になる

誰の為にと考えて動く事が、誰のおかげでという考えを生み、最終的には、自分は幸せものだと感じる事ができる。
 
めんどくささが無くなれば、行動の幅も広がる。

試してみてください。

意外とすぐに効果があるかしれませんよ。

 



次は

仕事は×なのに上司の上に立とうとする生意気な若者|その手口とは

1日を充実させる為の行動|心も満たされる

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕