このエントリーをはてなブックマークに追加

頭の心地よい疲労感と達成感を味わう方法|毎日イキイキする

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ仕事 : 頭の心地よい疲労感と達成感|能力アップで毎日イキイキする



頭の心地よい疲労感と達成感

めったにないが、頭の心地よい疲労感と達成感を味わえるときがあります。例えば、試験が終わったときなどです。 頭がフル回転した事による疲労感と、やりきったという達成感。これを感じれば感じるだけ、イキイキすると思いませんか。 能力の高い人は、イキイキしています。逆にどーんよりした能力の高い人を見たことがありません。



能力の違い

同じ事をしても、スピードが早い人、遅い人がいるのはなぜでしょうか。 お互い初体験でも、雲泥の差が開く事だってあります。 単純に考えると、能力の差って事になるでしょうか。

しかし、それは現時点の話であって、誰しも生まれながらに能力が高かったわけではありません。 ハイハイできた、歩けた、一言しゃべれた、という様に、生まれたときからダンダンと能力アップしていったのです。 そして、成長に伴い訓練された結果が、現時点の能力という事になります。

しかし、この訓練にもスピードがあったとしたら。能力アップの差、強いては現時点の能力の差となります。 でも、安心してください。能力アップのスピードをアップさせる方法は簡単です。なぜなら、経験済みだからです。



能力アップのスピードをアップする方法

繰り返しになりますが、能力アップのスピードをアップする方法は、既に経験済みです。 どこで経験しているのか!それは試験です。

期末試験や模擬試験、繰り返し試験を経験してきました。制限時間の中で、いかに高い点数を取るかが試験です。 "また試験か!"と嫌な気持ちにもなったかと思います。何を隠そうわたしもその1人です。ここで、なぜ試験が能力アップのスピードをアップさせる事につながるのか 確認しておきます。

試験勉強を行う事で能力アップしたという事もゼロではありませんが、実際のところ試験勉強で学んだ内容が、直接的に能力アップにつながっている訳ではありません。 何かというと、それは時間制約です。試験では、時間制約の中で、今の能力を最大に発揮して、高い点数をとらなければならなりません。 その時、脳はフル回転しています。これが、集中力であり、能力アップのスピードをアップさせる事になります。

スピードアップを生活に取り入れる

脳も筋肉と同じで、使えば使うほど鍛えられると言われています。 脳がフル回転し、その結果、心地よい疲労感と達成感が生まれます。これをいかに多く味わうことができるか。 多く味わえば味わう分だけ、脳が鍛えられます。

あれほど嫌だった試験がこんな場面で生きてくるとは予想もしていなかった事でしょう。試験を受ける環境がなくなったとしても、 毎日の生活の中に、試験を受けている状況を作り出すことで、心地よい疲労感と達成感を味わうことができます。



ある仕事を行う時、仕事量に対してどれぐらいの時間をかけるのか設定します。 制限時間50分といった様に。 試験開始を待つ状況を思い出してください。 緊張感まで、味わうことができれば、相当な脳の回転率で、仕事を終える事ができると思います。以前と比べると、雲泥の差が開きます。 目的は、限られた時間の中で、いかに良い点数をとるか、限られた時間の中で、いかにoutputできるかです。

最初は量の把握が難しいかもしれません。その時は、何時までに終わらせるという目標で良いです。定時退社するといった様に。 繰り返しの訓練で、細かい単位で時間意識が付きます。仕事、スポーツ、勉強等、何にでも試験を受けている状況を作り出すことができます。 心地よい疲労感と達成感を味わい、毎日イキイキしましょう。





次は

脳は一瞬で考え一瞬で忘れる|記憶がよみがえる方法

日記を書けば願いが叶うはホントかも|脳内を文字へ文字から脳内へ

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕