このエントリーをはてなブックマークに追加

家事も仕事も段取り八分|段取りがうまい人程慌てずゆっくりゆったり

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ仕事 : 家事も仕事も段取り八分|段取りがうまい人程慌てずゆっくりゆったり



段取りがうまい人下手な人


バタバタしてるのに、全然進んでいない。
家事にも仕事にも、こんな時があります。

えっ!!家事はいつもバタバタしてる!?
一息入れる暇もない!?


それっ段取りに問題があるかもしれません。
段取りがうまい人って、バタバタ慌てません。
家事も仕事もゆっくりこなし、ゆったりしています。



段取りがうまい人は、下手な人に比べ、一息の入れ方も、ため息交じりの「ふぅぅぅぅぅ」ではありません。
段取りがうまい人から「ふっ」と吐き出される息は、色とりどりの花びらが散ってるかの様で爽やかです。

段取り八分とは


段取り八分とは、仕事の8割は段取りで決まり、残りの2割が仕上げ、つまり手を動かす実際の仕事だという事です。

2割が仕事って!?ちょっと言い過ぎでは!?と思うかもしれません。
確かに、仕事のやり方をきっちり割合で表現できるわけではありません。
しかし、それだけ段取りが重要だという事なんです。

しっかりと段取りできた時、その仕事は成功します。
逆に段取りできなかった時、ヌケモレが発生します。

1日を振り返ってみましょう。
「急な仕事や横槍が入って、毎日予定なんて吹っ飛んじゃってるよ!!」
次々に鳴り響く電話の受話器を上げ、次の仕事次の仕事と追われるばかりで、段取りどころの話ではありません。

バタバタバタバタ、セカセカセカセカ、まるでゴキブリの様に、すばやい動きをしつつも、右にいくか、左にいくかで、体は停止しています。

子育て中の奥さん!!
毎日家事、慌てていませんか?
もしかしてゴキブリの様になってません!?


家事の段取り八分


えっ!仕事の段取りってどうやるのかって!?
そんなものは仕事によって様々です。
どうやって段取れば良いかなんて分かりません。

ただ、1つアドバイスできる事としては、この後どうなるか!!これを予想する事です。

主婦の意見としては、「バタバタしたくてバタバタしてるんじゃないっ!!」でしょうか。
子育中であれば、掃除や洗濯の家事に加え、子供の世話が入ります。
そしてその子供の世話は、突発がほとんどです。
まるで、社内でひっきりなしに鳴り響く、電話の様です。

オムツ変え、授乳、3時のおやつ、一緒に遊んで宿題をさせて、お風呂に入れて、歯磨きの仕上げ・・・
きりがありませんね。

でも段取りがうまければ、こんな事でバタバタ慌てません。
いつでもゆったりゆっくりです。



家事の段取り八分です。

家事はエンドレスに繰り返されます。
子供の世話は、子供の成長により、形態を変えますが、基本しばらくは同じ事の繰り返しです。

実は、繰り返しは、効率化できます。
どうやれば効率化できるかを考えなければなりません。
これが、ズバリ段取りです。

例えば、食事。
料理している最中に子供がぐずる。
子供をかまい、料理も気になり、結局両方中途半端に。

旦那が帰ってきて、「えっ今日夕飯ないの?」
「いやっ子供がぐずっちゃって、状況見れば分かるでしょ!!!」

こんな事が頻繁にあるんだったら、段取りが下手です。
毎日の繰り返しの中で、子供がぐずっちゃうのは予測できる事だからです。

ではどんな段取りをするか。
作りおきです。
突発が入りにくい時間で、いっきに仕上げる方が、子供をかまいながらよりも、メチャメチャ時間の短縮になります。
また、子供が寝た直後や、テレビに熱中している時間なんかも、チャンスです。
チャンスを見計らって、料理します。
逆にチャンスでないなら、無理にギリギリで料理はしません。

もう一つ例をあげます。
食事の後のお風呂入れと食器洗い。

子供をお風呂に入れて、お風呂からあげて体をふいてって、食器を洗って、バタバタと慌てています。
こんな時、食器洗いもお風呂入れも、どっちつかずになっている可能性があります。

「でもやらなければならに事でしょうが!!」これが意見です。
段取り良くやろうとすれば、やらない!!という選択だってありです。
この先どうなって、どうなって、何時までにこうなってと、瞬時に予測します。

どういう事かというと、何時までに寝かしつける!!とかっていう目標があって、そこまでにおわらないのなら、助けを求めましょう。
それは、子供本人でも良いですし、旦那でも良いでしょう。
同居ならご両親に頼るのもありです。
その時はルールを決めちゃいましょう。
子供には一人でできる事を増やすように働きかけましょう。

家事の段取りは、普通にできている事の方がほとんどだと思います。
例えば、子供がお風呂からあがったときの着替え、これは子供を風呂に入れる前から準備してますよね。
子供が風呂からあがってから、バタバタと着替えを探していたんでは、風邪を引いてしまいます。
お風呂でゆったりした後、ゆっくり体をふいてあげます。
この後どうなるか!!これを既に予想したから、お風呂に入れる前に着替えを準備したんです。
これが段取りです。



仕事は段取り八分と言われる様に、家事も段取りで大きく変わります。
特に、繰り返されている事に目を向けてみるのが良いです。

家事がうまくいかない事を子供や突発的な出来事のせいにするのではなく、想定外をも予想し、段取りを意識して取り組んでみてください。
家事を今までとは違った感覚で、とらえる事ができると思います。



次は

この先この会社で働いていくら稼げるの|サラリーマン不安定人生

交友関係は狭く深く派?広く浅く派?|友達に制限は全く必要ない!

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕