このエントリーをはてなブックマークに追加

全員敵!それすなわち自己中|組織の中の己の存在位置

今日も多くの方に読んで頂いております万日記を選んで頂き、まことにありがとうございます

 ナビゲーション リンクのスキップ仕事 : 全員敵!それすなわち自己中|組織の中の己の存在位置



会社の組織で誰がきらい?




たまにいます。きらいな人なんていません、とおっしゃる人も。

しかし、ほとんどの人は、会社の組織で働いていると、特に同じ仕事をしている人とは、馬があわなくなります。
お笑いコンビが仲が悪いのと同じですね。
でも、仕事は一緒にしています。

敵対心

仕事ができる人は、自分なりの仕事のやり方を持っています。
自分のやり方という意思みたいなものがあり、工夫し、考え、効率的に仕事をやろうとします。
無駄な事はしたくない!!と強く思っています。

その為、人の仕事のやり方が目に付き、「何、つまらない事やってんの?」って思っちゃうんです。
「何、つまらない事やってんの?」っていう人が、上司だったとします。
その時、仕事ができる人なら、「この様にしませんか?」と、やり方を提案しますよね。

上司が、そのやり方を、聞き入れる力があるか、仮に聞き入れたとして、提案したやり方に問題があった場合に、ちゃんと説明するか。
つまり、仕事ができる人には、「なぜこのやり方なのか」の納得が必要なんです。

今、これができていない人が多いですね。
そして、仕事ができる人は、効率の悪い上司をバカだなぁと感じ、やがて敵対心が生まれます。

仕事ができない人についても触れておきますね。
仕事ができない人というのは、自分のやり方みたいなものが、薄いんです。
つまり、意思がない。
だから、指導された通りにやります。
相手を嫌いになる要素はなく、敵対心なんて生まれません。
まだ若いか、論外なんです。
YESマンですから。


全員敵!それすなわち自己中

仕事のできる人が陥りやすいのが、気付けば全員敵だと感じる事。

もし、全員敵だ!バカばっかりだ!!なんて思っているんでしたら、自分を見つめなおす必要がありそうです。
でも、いるんですよね、話ができない人とか、論理が破綻している人とか、見た目からダメな人とか。


そんな組織でも、「自分一人がまともだ」と考えているのなら、実はそれは、自身が自己中なのかもしれません。
だって、全員敵と思う人だらけが集まって、組織になっていて、全員敵の中で全員が仲間かどうかは分かりませんが、少なくとも自分が、全員敵!と感じるのであれば、その組織において、自分だけがかやの外だからです。

これまでやってきた事、学んできた事があり、こうやった方が良い、こうやらないとダメと、できる人なら意思があります。
しかし、その意思がなくても、つまり「何、つまらない事やってんの?」という状態でも、一応は組織としては、成り立っているんです。


つまり、自分はこの組織の一員であり、また敵ではない!と思わなければなりません。
そうすると、組織の中の己の存在位置って何なんだ!という事になりますよね。

組織の中の己の存在位置




組織の中の己の存在位置、それっ!それなんです。!!

己の存在位置が分かるという事が、全員敵とならない秘訣です。
いいんです。
バカと思ったって。
上司がバカだからラッキーという事だってあるでしょう。

仕事のやり方や、効率ばかりに目をむけるのではなく、己の存在位置に目を向けてみて下さい。
つまり、自分はこの組織の中で、どんな役割なのかに、目を向けるのです。

それからでないと、望む仕事はできません。
そして、それまでなら、むしろダメ上司に仕事をやらせている、という感覚で良いのです。

そうすると敵対心は減ります。
もう、バカを相手にイライラする事も、ありません。



次は

30や40代で会社辞めたいとか言ってるけどソレ本心?|今イチ思考

年収250万円ダウン|お金使って楽しむ方法とお金使わず楽しむ方法

をお送り致します♪



BabBub(バァブヴゥブ)リンク
BabBub(バァブヴゥブ)もみてね。〔生活お役立ち〕



LoveShare(ラブシェア)リンク
LoveShare(ラブシェア)もいいよ。〔恋愛の悩みを解決〕